サウスパーク・アーカイブス Wiki
Advertisement

U2は、シーズン18のエピソード"#HappyHolograms"で初登場したアイルランド出身者によるロック音楽グループである。

背景

本ロックバンドで主に歌唱を担当するのがボノであり、同時に彼はリズムギター[注 1]の役割も担う。ボノは世界一巨大な排便をした人物と記録されていたが、シーズン11の"More Crap"において1度ランディ・マーシュに記録を追い抜かれた。

自らの記録を更新されて、「2番手("number 2"[注 2])」となったボノは怒り、闘争心を燃やした。そしてこの後ランディよりもさらに巨大な便を排泄はいせつすることで、再び1番手の座に返り咲いた。

しかしボノは世界一の大便をした男でなく、文字通り「世界一の大便」そのものであるということがヨーロッパふん便基準測定委員会(EFSMB)より明かされる。ボノは人間ではなく、委員会の1人によって排泄された単なる大便であった。しかし巨大な大便に愛着を持った委員の男によって母乳を与えられ、今ではまるで人間と同様の外見を有し、かつ人間のように振る舞う疑似生命体へと成長した。

"#HappyHolograms"エピソード内では、テレビ番組「ワシントン・レッドスキンズのクソして うせろ特番」に出演予定と言及されていたが、実際にはテレビコマーシャルに登場するのみであった。

脚注

訳注

  1. "リズムギター". Wikipedia.
  2. 「排便」の意
Advertisement