サウスパーク・アーカイブス Wiki
Advertisement

※楽曲の歌詞にライセンスCC-BY-SAは適応されません。

"Stinky Britches"シェフによって作詞された楽曲である。シーズン2のエピソード"Chef Aid"で登場した。

背景

"Chef Aid"

アラニス・モリセットが許可なくこの楽曲を発表したため、シェフは著作権の保持者であると証明するために訴訟を起こさなければならなくなった。しかしレコード会社の代表に訴え返された上に相手方の弁護士による陳述[注 1]に惑わされて、シェフは敗訴した上に財産をすべて手放さざるを得なくなった。しかしかつてシェフと懇意にしていた音楽家たちがチャリティコンサートを開催して、シェフの窮地を救った。

"Prehistoric Ice Man"

電化製品店に陳列されたテレビ画面にマリリン・マンソンが映り、背景に楽曲が流れる。

"Two Guys Naked in a Hot Tub"

流星群の観測パーティーが開催されたマッケイ先生の自宅で、アラニス・モリセットが歌唱を務める"Stinky Britches"がラジオから流れる。

"Hooked on Monkey Fonics"

シェフの歌唱部分を除いた楽曲がサウスパーク小学校のダンスパーティーの冒頭に流れる。

"The Ring"

チケット販売店のスケジュール表上で、ジョナス・ブラザーズのコンサートとともに"Stinky Britches"観光ツアーの開催予定が記されている。

歌詞

Stinky britches, you've got those stinky britches.
Stinky britches, you've got them stinky britches.
Stinky britches, you've got stinky britches.
Whew! Stinky!

画像

脚注

訳注

Advertisement