サウスパーク・アーカイブス Wiki
Advertisement
ここはサウスパークシリーズ内で言及されたビデオゲームの一覧ページです。

シリーズ内では数々のビデオゲームやゲーム機器が脚本上重要な役割を担うことがある。

架空のゲーム

ヘロインヒーロー

個別ページ: ヘロインヒーロー

GuitarQueer-o049.png

ヘロインヒーローとは、エピソード"Guitar Queer-O"に登場したビデオゲームである。ルールは至極単純かつ、多くのゲームにあるような厳しい制約――例えば目標得点や制限時間など――を設けていない。そのためプレーヤーはなんの負荷も受けずにゲームで遊ぶことができる。遊び方は神秘的な森の中でピンク色の竜をただ追い掛けるだけであり、時折プレーヤーの自由意志で(設定上の)薬物であるヘロイン[注 1]を体内に注入する。
 時間制限がないために竜はいつまでも追い掛けることができる。また使用するヘロインの量も実質制限はないが、たとえどれだけ時間を浪費しようとも竜を捕獲することはできない。またこのゲームを長時間遊ぶことによって実際にヘロインを摂取した場合と同様の禁断症状が引き起こされ、精神的および肉体的に人間的機能を失う。

実在するゲーム

World of Warcraft

個別ページ: World of Warcraft

World of Warcraft

World of Warcraftは、エピソード"Make Love, Not Warcraft"の脚本において重要な題材となった。

カタン

"Broadway Bro Down"にてゲームをするシェリーとラリー

カタンもしくはカタンの開拓者たち[注 2](The Settlers of Catan)は戦略を駆使して攻略を目指す卓上ゲームである。プレーヤーの最終目的は、未開拓の土地を探索・整備することで資源を得ることであり、最も効率的な戦略を構築したプレーヤーが勝者となる。シーズン15のエピソード"Broadway Bro Down"では、シェリー・マーシュと同エピソードで恋人同士となったラリー・フィーガンがこのゲームで遊ぶ姿が描かれた。

ギターヒーロー

GuitarQueer-o004.png

ギターヒーローは"Guitar Queer-O"で脚本上重要な役割を果たしたゲームである。このエピソード上でスタンとカイルは高得点を獲得しようと試み、ゲーム業界で著名な人物になることを夢見た。


脚注

訳注

Advertisement