サウスパーク・アーカイブス Wiki
Advertisement

主役(The Boys)の少年たち、もしくは野郎ども(Broship)とは、スタン・マーシュカイル・ブロフロフスキーケニー・マコーミックエリック・カートマンからなるグループである。エピソードの初期から、物語はたいていこの4人がバス停に立つシーンから始まる。シェフからは「ボウズども(Children)」と呼ばれていた。

Kenny's death後、スタン、カイル、カートマンはシーズン6中の5話目までバターズ・ストッチを友人の代わりとしてグループに引き入れた。しかし"Professor Chaos"で、テレビ番組The Bachelorを模した友達オーディションを行ない、今度は"Child Abduction is Not Funny"までトゥイーク・トゥイークを友人の代わりとした。ケニーはその後のエピソード"Red Sleigh Down"にて復活する。その他の4年生(最初の3シーズンは3年生)たちは主役4人と時おり行動を共にすることがある。

主役たちのグループはコロナウイルスによって関係に亀裂が入り、"South ParQ Vaccination Special"で解散となる。ただし2-2-3計画を立てたことによりケニーとはそれぞれ友人関係を維持することに決まった。

外見

主役の画像は主役/画像を参照のこと

スタン・マーシュ

Stan Marsh-0.png

個別ページ: スタン・マーシュ

通常の身なりは赤い襟がついた茶色のジャケット、青いズボンに赤い手袋である。青いニット帽は頭頂部に赤い毛糸玉と、赤い折り返しがついている。ジャケットの下には大抵赤と青色の野球柄シャツか、VネックのTシャツを着込んでいる。就寝時はテレンス&フィリップ柄の青いパジャマを、正装時には緑色のスーツを着用する。また髪の色は黒色である。
 シーズン22からシーズン23にかけては普段着が変更されており、綿100パーセント素材の茶色のTシャツを着用している。これは父親のランディが始めた大麻農場、テグリディ・ファームの宣伝用Tシャツである。

カイル・ブロフロフスキー

Kyle-broflovski.png

個別ページ: カイル・ブロフロフスキー

緑の色味が強いライム色のウシャンカ帽をかぶっており、服装は明るいオレンジ色のジャケットに暗い緑色のズボン、ライムグリーン色の手袋である。就寝時にはテレンス&フィリップ柄の紺色パジャマを着用する。髪は赤色であり、癖がついている。

ケニー・マコーミック

KennyMcCormick.png

個別ページ: ケニー・マコーミック

オレンジ色のフード付きコートに同色のズボン、茶色の手袋を身につけている。常時フードをかぶっているため、露出しているのは目の周囲のみである。髪の色は金色である。

エリック・カートマン

Eric-cartman.png

個別ページ: エリック・カートマン

カートマンは肥満者である。赤いジャケットに黄色の手袋、黄色の毛糸玉がついたアクアブルーのニット帽を身につけている。また茶色のズボンに白い靴下、黒い靴を履いている。ジャケットの下に着る衣服は多種多様であり、熊の顔が印刷された緑色のシャツや、白のタンクトップ、他に暗い赤色のTシャツなどである。
 ヘアスタイルは長くない程度の茶髪であり、あごの肉がたるんで二重になっている。また他のメンバーが長方形の眉を持つのとは異なり、カートマンの眉は細長い三角形である。1992年に公開された短編"Jesus vs Frosty"ではケニーという名前だった。


Advertisement