サウスパーク・アーカイブス Wiki
Advertisement

ドッグプー・ペッタスキー(DogPoo Petuski)はサウスパーク小学校の生徒である。声優はトレイ・パーカーが務める。薄汚れた格好をしており、主に集団の1人として登場する。初期の3シーズンはエキストラとしてよく登場していたが、"Fourth Grade"以降は学校の体育館や廊下で時々見かける程度になった。

性格

外見のみすぼらしさとは対照的に、ドッグプーは育ちのよいカナダもしくはイギリス風のアクセントで話す。また他の生徒や大人たちは彼の外見について深く言及もしない。
 It's a Jersey Thingをはじめとして、ドッグプーはカートマンの盲目的な信者のように描かれることがある。
 またドッグプーはアニメ中での役割でもそうであるように、周囲と比べて目立たない生徒であるという自覚があるようだ。主役たちからの扱いを受けて、彼は以前に「5年くらいずっと身近にいるのに、あいつら(主役)は気にもとめない("I've been around these guys for like, five years, and never got to say or do anything.")」とこぼしていた。

ビデオゲーム

South Park: Phone Destroyer

脚注

Advertisement