サウスパーク・アーカイブス Wiki
Advertisement

トーファー(Topher)はマサチューセッツ大学[注 1]の出身者であり、PCブラザーズのメンバーである。シーズン19のエピソード"Stunning and Brave"で初登場した。

背景

"Stunning and Brave"の酒場にて初登場したトーファーは、ケイトリン・ジェンナーに対して配慮の欠ける発言をしたランディとその友人を見とがめて、言葉の使い方を指導する。そして同じくその場に居合わせたPC校長と意気投合し、PCブラザーズという組織を設立してPCデルタという住宅で共同生活を送るようになる。
 のちにランディがPCブラザーズの仲間入りを果たすと、トーファーは彼に集団の活動理念を教え諭した。

トーファーはその後のエピソード"Sponsored Content"で再登場しており、ジミー・ヴァルマー学校新聞を配達する現場で姿が確認できる。学校新聞の記事に「痴呆("retarded")」という差別用語をあえて使用したジミーはPCブラザーズと対立したが、和解を申し出た彼らの意向を拒絶し、新たに発行した新聞の中で「障害者の扱いに難儀するPC連中」などと記述し、彼ら集団を非難した。

外見

消炭色の短い髪と眉毛、天神ひげを持つ。服装はVネックの白いシャツと青いジーンズに白い運動靴、それからチェック柄の上着を腰に巻きつけている。

脚注

訳注

Advertisement