サウスパーク・アーカイブス Wiki
Advertisement

コミュニティーキッズ(Kommunity Kidz)は主役たちで構成された高齢者介護団体である。シーズン24のエピソード"South ParQ Vaccination Special"で初登場した。

表向きは高齢者の支援を行なう団体だが、その実マーガレット・ネルソンワクチンを奪取することのみを目的として結成された。

背景

主役たちのいたずらに耐えかねたネルソン先生が職務を放棄したために、ギャリソン先生が後任の教師なった。主役たちが助けをマッケイ先生に助けを求めに行ったところ、ネルソン先生が復帰するには、学校の教師全員分のワクチンをウォルグリーンで手に入れるしかないという結論が出た。

主役たちは計画を思案したのち、車椅子の老婦人を同行させ、ヘルスワーカーの格好でウォルグリーンを訪れた。ちなみにコミュニティーキッズのつづりは、CのかわりにKを用いて"Kommunity Kidz"と書く。
 うまくウォルグリーンに入店できた主役たちだったが、報酬が支払われていることを忘れて再度金を要求してきた老婦人によって雲行きが怪しくなる。通りがかったウォルグリーンの薬剤師に老婦人が計画を暴露してしまい、少年たちはワクチンを強奪してその場から逃走した。一連の出来事は、のちにレポーターのクリスによって大げさに報道される。

ワクチンをめぐる騒動の後で、カートマンは今まで付き合ってきた幼なじみ3人との友情に見切りをつけると宣言した。コミュニティーキッズたちの仲違いを報道したクリスは、すべての原因をニュースキャスターに押し付け、彼を責め立てた。

端役(シーズン24)

アンソニー・ファウチ | イスラエル航空の職員 | ウォルグリーンの薬剤師 | ウォルグリーンの用心棒 | オリーブ色のベストを着たヒスパニック少年 | カートマンの新しい仲間 | 車椅子の老婦人 | コウモリ | コミュニティーキッズ | サービス君 | 首席科学顧問 | ジェイク・アンジェリ | ジェフリー・エプスタイン | ジェームズ(ビルド・ア・ベア・ワークショップ) | セフ・ファーマン | センザンコウ | 速達配送員の男性 | チビQティーズ | チビQティーズの金髪少女 | チュータノン | ナイトクラブの中国人利用者および店員 | ハリウッドのエリート | パンデミックの研究員たち | ミスター・マッカーサー | ミラード・アンダーソン | モイラ・マッカーサー | Qアノン | Qアノンの女性家庭教師
関連項目: シーズン24 | 端役一覧(シーズン24)

Advertisement