サウスパーク・アーカイブス Wiki
Advertisement
アイク・ブロフロフスキー
画像


サー・アイク・モイシャ・ブロフロフスキー(Sir Ike Moisha Broflovski)、出生時の名をピーター・ギンツ(Peter Gintz)とするこのキャラクターは、カイル・ブロフロフスキーの養方の兄弟であり、カナダの出身者である。シーズン1のエピソード"Cartman Gets an Anal Probe"で初登場した。声優は多数の子供が務めているが、大抵は制作陣の身内含む関係者が起用されている[17]。"Trapper Keeper"のコメンタリーでも言及された通り、幼児であるキャラクターを忠実に再現するには、実際にアイクと同年代の子供に声優をさせる必要があったからである。
 外見が特徴的であるため、ゴミ箱やゴミ箱と板を重ねたテーブル、フットボールなどと取り違えられることがある。アイクはカナダ人ではあるが、言葉にカナダなまりもなく、長方形をつなぎ合わせたような体形もしていない。これはアイクがまだ幼児であることと、出身国であるカナダよりもアメリカ合衆国内での生活が長いためと思われる。

ビデオゲーム

South Park: Phone Destroyer

脚注

サウスパークの家族

主役キャラクターの家族
カートマン家 | ブロフロフスキー家 | マーシュ家 | マコーミック家

その他の家族
PC家 | アダムス-マコースキー家 | アンダーソン/オドネル家 | ヴァルマー家 | ギャリソン家 | グレイ家 | グエーモ家 | コッツウォルズ家 | シャーロットの家 | スティーブンス家 | ストゥート家 | ストッチ家 | ストリーベル家 | ゼウィスキー家 | ソーン家 | ターナー家 | タッカー家 | ダニエルズ家 | テスタバーガー家 | テナーマン家 | トゥイーク家 | ドノヴァン家 | ニッツ家 | ネリーの家 | ネルソン家 | ハキーム家 | ハドラー家 | ハリソン家 | ハンキー家 | バーチ家 | バーブラディ家 | ビッグル家 | フィーガン家 | ブラック家 | ペッタスキー家 | ホワイト家 | マッケイ家 | マルキンソン家 | マッカーサー家 | マッケルロイ家 | マイケルの家 | メフィスト家 | ラーセン家 | ロドリゲス家 |

Advertisement